2016年のあなたの運勢を12星座から占おう!

shutterstock_65837143

2016年を、あなたにとって充実した一年にするには、占いで今年の運勢を知って活用することでしっかり幸運を受け取れます!
あらかじめ2016年の運勢を知っておくと、たとえばこんなメリットがあります。

  • トラブルや悩みを回避したり、正しい対処ができる
  • 物事を決定するときにベストなタイミングが分かる
  • 仕事、恋愛、お金の運勢の流れが分かる
  • 悪運を遠ざけて幸運を呼び込む方法が分かる

一年間全体の運勢だけでなく、日ごと、月ごとの運気の流れを読むことで、幸せで安全に過ごすためのもっと具体的な行動の仕方も分かります。
その日、その月で悪運の結果が出ても、占いによるアドバイスで運気を変えていくことができます。

結果を知っただけで一喜一憂するのではなく、「今、どうしたらいいのか?」を分かりやすく教えてくれるのが、星座占いです。
自分の生まれた星座ひとつとっても色々なことが分かるので、迷った時の指針として頼りになる存在です。

占星術をはじめとした占いはあなたの将来を示唆してくれるにとどまらず、未来を自分の手で変えるための強力な味方なんです。
占い結果をもとにこれからの計画と準備をして、後悔のない一年にするために頑張りましょう!

かなりよく当たる12星座占いとは?

shutterstock_24003003112星座占いを含む占星術では、自分の生まれ持った運命や性格を基本に、時の流れで変遷する運勢を読み解くことまでできる占いです。
その日の運勢だけでなく、気になる人との相性まで分かるので、恋愛など人間関係の悩みにもよく用いられていますね。

星座占いでは、あなたが生まれた年月日と場所だけで、自分の運命を司る星が分かります。
その星座は一生涯を通じて自分の生き方や方向性を示し、あなた自身の事を深く知る重要な手掛かりとなるのです。

自分を分析するツールとしてはもちろん、他人の星座を詳しく調べてみると、本人に聞くよりもさらに本質が見えやすくなります。
あなたが自身でも気が付かなかった、隠れた才能や性質を発見できるかもしれませんね。

星座占いでは12通りの結果にしか分かれませんが、それでも驚くほどの的中率の高さから、古代より現在まで伝承されてきました。統計学や経験則から導き出された真理が、身近な12星座占いに隠されているのです。

テレビや雑誌でも占いコーナーが定番として一角を占めているように、興味本位から手軽に触れられるのも魅力ですね。
簡単で楽しい占いから一歩踏み込んでみると、そこには古代からの英知が詰まった奥の深い世界が広がっています。

では、星座はどうやって決められたのか?

shutterstock_71383879星座占いのルーツは、2000年以上前にさかのぼります。
その頃には、星占いの基本である12星座に分けて運命を読む体系が確立していて、現在でもその基本は変わりません。
なぜ「12」の星座なのかといえば、天体球面を太陽が通る道(黄道)を12分割したことに由来しています。

太陽は天体上を一年間で一周しますが、その軌道を30日ごとに分割すると、ちょうど12に分けられるのです。
それぞれの区分に、ひとつひとつの星座が位置しており、太陽の通過点になります。

1か月ごとに太陽がどの区分上にあるのかが変わり、特定の時点で太陽と重なっている星座が、その月を司っている星座になります。
たとえば、3月ごろに太陽がある軌道に重なっている星座は、魚座から牡羊座にかけて当てはまるのです。

ちなみに、天球とは天動説に基づいた考え方で、地表をドーム状に覆っている天体をイメージしています。
時が移るにつれて天球上の星全部が移動していくので、まるで天球全体が動いているかのようなイメージを受けるでしょう。

天体の規則正しく、時に変則的な動きをする様子を見て、古代の人たちはそこに創造主の意志が表現されていると考えました。
12星座の考え方は最初は天文学として発祥しましたが、それが予言的な意味を含んだ占いとして成立していったのです。

星座占いが発祥したころは、主に国の良く末を予言するために用いられていました。それがさらに発展して、個人の細密な運命縮図を描けるようになり、今に至ります。
ギリシャやインド、アラブ、ヨーロッパなどの国々を経て日本に伝わるころには、精密度が高く完成された形として、世界中で通用する占いになっています。

自分が生まれた日時に、天球上を移動する太陽が黄道上のどの区分と星座に位置しているかによって、あなたの星座が何かが決まります。
先ほどの例では、3月に生まれたなら日にちによって魚座か牡羊座に当てはまるのが分かりますね。

太陽が基準として据えられているのは、地球から見える星々の中で、最も目立ち、恵みを与えてくれる偉大な存在として崇められていたからです。
実際に、太陽を中心にいくつもの惑星が巡っているので、まだ宇宙に進出していないにもかかわらず昔の人の見識は確かなものだったと言えるでしょう。

簡単な星座占いでは、自分の運命を司る星座はひとつしか分かりませんが、ホロスコープを使うともっと様々な惑星が運命に関わってきます。
ホロスコープとは、西洋占星術の基本であるチャート図のことで、天体図から星の動きを解読し、もっと詳細な運勢が分かります。

しかし、最も自分の人生に影響してくるのが、星座占いで分かる星であるのに変わりはありません。
天体の知識に疎くても、分かりやすく運勢を教えてもらえるのがいいところですね。
運勢を大まかに知るだけなら、12星座占いだけでも有益なヒントが得られるでしょう。

生まれた日にちによっては、ひとつだけの星座が強く影響するとは限りません。
星座で分けた12区分の境目にあたる日にちに生まれたら、その両方の星座の性質や運命にも左右されるのです。
占いをチェックするときには、生まれた日に近い隣の星座も見ておくと、参考になるかと思います。

以上で12星座占いの基本を作る仕組みについて述べてきましたが、占いを楽しむにはこれだけ知っていれば十分です。
ホロスコープなど立ち入って調べるには専門知識も必要になり、初心者には難しく感じるでしょう。

12星座だけでも良く当たるのですが、もっと詳しく分析したいときには西洋占星術専門の占い師に相談しましょう。
自分で天体の仕組みが読めなくても、初心者向けに人生を通しての運命や近い未来を教えてくれるでしょう。

12星座占いだとかなり当たると言われている理由

12星座占いは、なぜ古今東西問わず人々をひきつけてやまないのか、不思議ですね。
それは、星座占いはシンプルな占いにも関わらず、「かなり当たる!」と大勢の人が実感しているからにほかなりません。

的中率の高さの秘密は、基本の占い方が精密な体系に立脚しているからです。
身近な星座占いで診断できるのは、ホロスコープでいう「太陽星座」になりますが、これが個人の運命や性格の大元になるんです。

星座ごとに持っている特徴は、誰にとっても思い当たる普遍的な内容で、理解しやすいことも人気の理由ですね。
どの星座の人も、周りを見渡してみれば、「こんな人いるいる」と頷ける部分が多いのではないでしょうか?

イメージ的にも動物などで例えて分かりやすいので、星占いの話題でみんなと盛り上がれます。
お遊び感覚で、なんとなくのイメージで当たっているときもありますが、ホロスコープで見ていくとさらに驚くほどの正確さで分析できるでしょう。

あちこちで星座占いを見かけることから、特別占い好きでなくても、潜在的に興味がある人が多いのが伺えます。
自分の経験則からも当たっていると時間しているからこそ、日本でもここまで浸透しているのかもしれませんね。

恋愛や結婚相手の相性を占うなら12星座が一番!

shutterstock_153389036

12星座占いの良さは、星座同士の相性まで調べられるところにもあります。
「○○座と○○座は相性が良いんだって!」という話を聞くと、恋愛中の人は特に、気になって仕方が無くなりますね。

星座ごとに性格だけでなく、恋愛に対する考え方や反応、行動の仕方もバラエティに富んでいます。
異なる星座同士では、新鮮で刺激的な恋が出来そうですね。

人間関係で暗中模索している間、星座による相性占いで得られたアドバイスがヒントを与えてくれます。
特に、恋愛や結婚相手として相性のいい星座の人を選ぶと、満足度が高いという声も目立ちますね。

気になる異性の性格や価値観を知ることで、たとえ相性が悪くてもどんなふうにアプローチすればいいのかが分かれば、うまくいく可能性も大きいです。
相性占いの結果ばかりを気にし過ぎず、細部のアドバイスまで聞いて努力できることから始めてみましょう。

「なぜ、あの人はこんな態度をとるのか?」「どんなやり方で告白すればいいのか?」などの疑問にも具体的な答えを示してくれます。異性の心の動きを理解する助けになるでしょう。
心理テストにも似た分かりやすさや説得力があるので、相性占いも悩んでいるときにぜひ役立ててみてください。

まとめ

shutterstock_268958417
2016年の運気の流れを総合的に知りたいなら、12星座占いが最も分かりやすく、納得できる答えを返してくれます。
自分の星座が分かっていればすぐに結果が導き出せるので、日ごとの運勢を占うのにもぴったりです。

古今東西で受け継がれてきた伝統的な占いでもあるので、親しみやすさに加えて強い説得力や神秘性を感じられるでしょう。
世の中には色々な占いがありますが、いつの時代も星座占いはより良い道を示してくれる強力な味方です。

特に、仕事での決断や結婚相手選びなど人生で重要な選択の場面において、星座占いに助けられることも多いです。
ただのお遊びに留まらない的中率の高さや奥深さがあるので、困った時にはたかが占いと侮らず、力を借りてみてはいかがでしょうか?